二分脊椎&先天性側彎症・治療日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ちょっと愚痴。

<<   作成日時 : 2012/07/01 20:30   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

6月に定期健診と術前検査に行ってきました。

手術は7月10日予定ですが、どうなのかな……。


今、ナツのロッドのスクリューが上部両方とも外れてます。
すっかり浮いちゃって、皮膚を今にも突き破りそうな状態。
だって、金具の銀色がはっきり見た目でわかるくらい、突っ張ってるの。

それを先生に相談したら、

「今は手術の予定が一杯だから、破れたら緊急で手術するからそしたら来て」


と、言われちゃいました。



先生の言ってる事は勿論わかる。
他にも一杯順番を待ってる人がいる。
それを無理にやってくれとは、言えない。
これまでこちらの都合で2回も延期になっているっていうこともあるし。

でも、それが破けちゃったりした場合の対処法もわからない。
あれほど感染は危ないと言われていたのに、破れたら来て、という発言。

どう受け止めたらいいのか、正直わからなくなりました。


ナツが先生に 「破けたらどうなるの?」 と、尋ねた時も、
「わからないよ、破けた事無いから」 と言われました。

先生がわからないのに、素人の私達がわかるはずも無く。
ちょっと不信感が芽生えてしまった出来事でした。




普通の病気なら、病院を変えたりも出来る。
でも特殊な病気の合併症として発症している先天性側湾症。
そしてグローイングロッドという治療法。
簡単に転院はできません。


先生ともっときちんとお話できる状況になればいいのですが、
今は患者も多く、ゆっくり話せる雰囲気ではありません。
先生も苛々している感じで、ナツも 「今日も機嫌が悪かったね」 と言う始末。
こんな状態では、溝を埋める作業も難しいかな、と思います。

術後も殆ど会うことが出来ないし、入院中も全然お目にかかれない。
私も下の息子の面倒を見なければいけないので、限られた時間と限られた日数で面会に行くしかない。


本当に今の悩みの種です。



そして、入院費用の問題。

こちらも、差額ベッド代が厳しい。
正直そんなゆとりが無い生活をしているので、差額はほぼ無理。
日額6,800円が一番安い差額って、払えないよ。
それを医療相談室で相談しても、たらいまわしにされるだけで問題は解決しません。
挙句、お金があるのに出し渋ってると思われる始末。

調べてくれていいよ、本当に無いから。


ナツの通っている病院は、整形外科に差額なしのベッド4は床。
たったの4床です。
整形外科は治療が長くかかる人が多いので、本当になかなか空きません。
毎年入院・手術する事が決まっているこちらとしては、毎回差額を払う事なんて無理です。


今回も空いてなければ差額です。
入院予約受付では、「四人部屋(これが差額6,800円)が精一杯ですか?」
「個室は(差額36,000円)、厳しいんですね」
と、溜息までつかれちゃいました。

一般家庭でも日額36,000円なんてきついと思うんだけど。
私の感覚がおかしいのかな?


もう、入院まで数日ですが、気が重いです。



今回は愚痴ばかりでごめんなさいね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ご無沙汰でした。
どうされてるかなーと、気になってました。
先生、わからないって言いますよねー。うちも言われて、そーですかーって思って、ガっくしって何度も経験しました。
でも、自分のおかげでとか、アピールもあまりしませんよね。そんな性格に少し安心したりしています。
先日見たテレビで、外科医は言葉が少ないって言ってました。ほんとだよって思いまいたが、何度手術をしても歩いて帰してくれることに感謝します。
10日の手術、がんばです。応援してます。
はなちゃん
2012/07/05 20:57
ご無沙汰してますーお元気でしたか?
もう固定も無事終わった頃でしょうか(´∇`)
かなりネガティブ期で愚痴っちゃってすみませんでした;
心配過ぎてこの1ヶ月くらいはめちゃ不安定でした。
でもまだまだ長い付き合い、信頼してお付き合いできたらなーって思ってます。
でも、もうちょっと診察時間がのびたらいいなぁと思いますね(;^_^A
これから手術、一緒に頑張ってきます!
サクライ@管理人
2012/07/10 06:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
ちょっと愚痴。 二分脊椎&先天性側彎症・治療日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる