二分脊椎&先天性側彎症・治療日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 手術終わりました!

<<   作成日時 : 2008/04/12 19:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ナツの延長手術、今回も1センチの延長で、無事終了しました!

まず報告でした。
で、ここから↓は、入院日の記録から。


今回は手術前日の4月10日に入院。
当日は朝9時30分くらいに病院に到着。
入院前の診察は今まで診て貰ったことない先生だったんだけど、なんかテキト〜でした(笑)
ま、ほぼ問診なんでやっつけ仕事みたいな感じにはなるんですけどね。
その後入院手続きをして病棟に入ったのが11時。
意外と時間かかるよね…;

その後病棟の看護関係の書類を記入したのち、担当の先生に会いました。
こちらも診て貰ったことナイ先生ばかり。
で、ナツはぶんむくれ状態(焦)
ベッドに横になったまま、頷く程度しか返事しないし、あきらかにイヤそうな態度。
ハハとしては焦りまくりでしたよ、とほほ…。

先生   「ナツちゃんは恥ずかしがり屋さんなのかな〜?」(あきらかに困惑)
サクライ 『いやその、そんなことないんですけどねぇ〜アハハ…』(動揺中)
ナツ   「…………(怒)」


……イヤね、ナツは主治医の先生が、とにかく好きなんですよ。
だから主治医の先生以外に診てもらうのとか、物凄く嫌がるだよね。
今回主治医は勿論いつもの先生なんだけど、担当医の多さと先生あんまりこないかも…って
部分でナツは怒ってたと思う。
でもその想像に反して、先生は普通に来てくれたのでした(ナツ共々ホッ)

でもね、担当の先生と名乗る先生が、6人も次々かわるがわる現れた日にゃ…;
さすがの私も 『覚えきれねェよ!!』 とキレそうだったけど。

しかもなんか採血されてたし。
これもやる理由イマイチよくわかんなくて、ナツは怒ってました。
↑その後主治医に尋ねると『何でかな?』 つか、担当医は結構勝手に色々できる!?

で、午後3時頃にレントゲン。
それ以降は比較的のんびり過ごしたかな。

でもね、問題はその後でしたよ…。


手術当日は朝が早いので、その日は午後6時には病院を出る予定でいたんですが。
いつまで経っても麻酔医こねぇ……(T0T)
同意書のサインがあるから帰れないんだよね、それが終わるまで。
主治医がくるのが遅くなるのは、当日が外来だった事もあって全然問題なかったけど、(つか、
主治医の同意書に関しては、もう済ませたと勘違いしてた、私;)麻酔医は…。
だって、ナースにあらかじめ6時に帰宅する予定だから、それまでにって伝えてあったんだよ。
なのに麻酔医が来たのは…8時(爆) 
忙しいのはわかるんだけど、こちらにも都合が…。
でも、笑顔で話し聞いてサインして帰宅しました。(大人の態度に見えるが小心なだけ)
ま、ナツが二時間多く一緒にいられて喜んでたから、まぁヨシとする。


そんなこんなで、また微かにイラッとしつつ、一日目終了。
手術の日の日記は、また後日で! ←疲れたらしい

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
手術、無事終了でなにより。速やかなご回復でありますように。
(でも御本人は痛いんだよね)
それと、患者の気持ちが推し量れない医療現場にお許しを。
廣瀬_敏之
2008/04/13 04:54
ありがとうございます〜お陰様で無事予定どおり手術終わりました。
今回は多種発熱が続いてるようですが、本人的には痛みもほぼ無くて元気です☆

医療現場には医療現場の事情もありますから、基本的にはあまり文句はないんです(^^;
それぞれの立場も考えながら、お互い寄りよい関係を築ければと思ってます。
サクライ@管理人
2008/04/13 22:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
手術終わりました! 二分脊椎&先天性側彎症・治療日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる