二分脊椎&先天性側彎症・治療日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 術後の傷の様子

<<   作成日時 : 2008/05/07 22:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

術後、3週間が経ちました。
ん!? 4週間かな、もうすぐ。

で、背中の傷跡です。

今回の手術では、ロッドの延長なので背中の真ん中辺りを約10センチ程度切開してます。
こちらの傷はカサブタも落ち(というか、風呂でパリパリ剥がして)キレイキレイ♪
でも不思議なことがひとつ…。

一番最初の手術、ロッドをたてた時の、リラックマチャックな傷跡。
これがいまだにカサブタができる。
全部じゃないのよ、部分的にだけど。

で、先生曰く。

 『次々剥いちゃっていいよ』
……コワイよ、先生…(T△T)

私は風呂場に消毒したピンセットを持ってって、ピンセットでパリパリ剥く。
それでもガッチリ付いてるカサブタもあって…。
それは剥がすの、正直コワイよ!?
血とか汁っぽいの出そうでコワイ。
私の怯えが伝わるのか、ナツもめっちゃ怖がるし。

次回の診察が29日。
先生に背中診てもらって、できれば剥がしてもらいたいと思ってます。
ただ、ナツがイヤだと言う事を先生がするかどうか…;
いや、してもらわないと私が困る。
↑ナツにブログ記事を目撃され、『絶対イヤだ』と言われてしまった…鬱;

頑張ってカサブタ剥がしてもらわないとっ!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
術後の傷の様子 二分脊椎&先天性側彎症・治療日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる