二分脊椎&先天性側彎症・治療日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 手術

<<   作成日時 : 2006/11/02 07:52   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

先週の金曜日に手術しました。
朝8時40分頃に手術室へ入室して、次に会えたのは午後6時30分。
術前準備や術後の麻酔からさめるのを待つ時間をひいて、約8時間の大手術になりました。


術前の説明では、手術のリスクが高い事を繰り返し繰り返し説明されました。
具体的に何点か。

・以前に受けた手術部分が癒着している可能性が高く、無理な力を少しでも加えると
麻痺が起こる可能性がある

・脊髄に割髄症・空洞症があるため、麻痺の可能性が高い

・金具を取り付ける頚椎の骨が奇形により、取り付けがかなり困難

など。


今回の手術では矯正の効果はほぼ無く、進行を食い止める為のもので、
麻痺が起こる可能性が高いので少しでも麻痺が起こりそうになったらその時点で
手術を中止すると言われてました。
そのため、術中何度も時計を見ながら、「今戻ってきたら中止だよね」と話してました。
午後2時頃までは「とにかくまだ終わるな」と祈ってました。
でも午後4時を過ぎた頃から、あまりに長いので「早く終わってくれ」と祈る事に。
とにかく落ち着かない時間でした。


術後ICUにて執刀医より説明。
今回の手術では麻痺もなく、無事予定していた事は全て行えたとの事でした。
金具も無事入りましたが、やはり頚椎には金具が取り付けられなかったようで、
肋骨に引っ掛けてありました。
麻痺が起こらないようにモニターをチェックしつつ少しずつ引っ張っていったので
かなり時間がかかったと言ってました。

ICUで面会したナツも麻酔で朦朧としながらも、先生や看護婦さんの言葉に反応して
「足動かしてみて」と言われるとチョコチョコと動かしてました。
酸素マスクが嫌みたいで何度も「これ外して」と言ってました。


麻痺もなく無事手術が終わって、心からホッとしました。
難しい手術を無事成功させてくれた先生には本当に感謝しています。
ここでもお礼を。

本当に有難うございました。
娘共々、心から感謝しています。
これからもよろしくお願いします。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
私は先天性側湾症の娘(8歳)を持つ母です。
3歳の時に手術しました。入院や手術は大変ですよね。
次の手術は8歳から10歳と言われてますが今は装具を作成中です。
色々と参考にさせていただきたいと思います。
たまに息を抜けるところは休んでくださいね。
よろしくお願いいたいします。
こもも
2006/11/29 14:21
>こももさん
初めまして!
同じ先天性の娘さんを持つママさんなのですね〜^^
こちらこそよろしくお願いします。
側湾は意外と情報が少なくて、しかもどの治療が良いと一概に言えないところが難しいですよね…。
でもこうして情報交換などしていけると心強いです。
お互い頑張りましょうね^^
サクライ@管理人
2006/12/01 22:13
お返事ありがとうございます。
産まれた時は今ほどインターネットが普及してなくて
数件がヒットしただけでした。今でも特発性の情報の
方が多かったり、先天性は一人一人程度が違うこともあり
何が娘に一番なのか分からないのが実状です。
来週できあがる装具と今後の手術で本当に良いのか
迷います。病院や先生も本当にこのままで良いのか
信じていても迷います。
情報交換していただけると本当に心強いです。
術後どうですか?うちは心のケアが大変でした。
これから寒くなります。風邪に気をつけましょうね。
こもも
2006/12/05 10:46
ほんと先天性に関しては情報が少ないですよね。
もとより治療法などの考え方も病院によってかなり違うので、どの意見を信じて取り入れていったら良いのかとなると正直迷います。
我が家でもセカンドオピニオンをいくつか受けて、話に納得できたのがずっと通院していた病院でした。
それでも迷いは抜けないのですがね…(^^;

術後、未だに傷が塞がりませんで消毒に通う日々です。
年内には落ち着くと良いな〜と思ってます。
精神的には親以上に淡々としておりますので案外問題ないのですが
痛みには弱いので、その都度文句が耐えません;

今年の風邪はしつこいですね。
お互い気をつけましょう!
サクライ@管理人
2006/12/10 18:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
手術 二分脊椎&先天性側彎症・治療日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる